ダイヤモンド相場の過去54年間チャートはこちら
スポンサーリンク

俄(NIWAKA)の値上げが2022年8月3日に実施済

niwaka_price-up_20220803_800x533_eye結婚指輪・婚約指輪
blankblank
blank

2022年の冬頃に俄(NIWAKA)で婚約指輪と結婚指輪の購入を検討しています。ハイブランドの値上げラッシュがあるみたいですけど、俄(NIWAKA)は値上げの予定はあるんですか?教えてください。

上記のような俄(NIWAKA)の値上げの予定を教えてほしいという質問にお答えします。

結論:俄(NIWAKA)の値上げが2022年8月3日に実施済

俄(NIWAKA)の正規取扱店のBROOCHの公式サイトの「お知らせ」をみたら、2022年8月3日(水)から俄(NIWAKA)の価格改定(値上げ)しますとの案内が出ていました。

カルティエやティファニー、ハリー・ウィンストン、ヴァンクリーフ&アーペル、グラフなどハイブランドは軒並み値上げラッシュ状態ですから仕方ないのかも知れません。

今はドル高円安の影響も重なり、ダイヤモンド価格が上昇しています。

niwaka_price-up_20220803_800x98
引用元:BROOCH 公式サイト https://www.brooch.co.jp/news_list/53664

他社ブランドの値上げ動向

アイプリモは、2022年8月2日から値上げが実施されています。

ラザールダイヤモンドは、2022年8月31日から一価格改定が実施されます。(公式発表あり)

海外ブランドですと、直近ではブシュロンが2022年7月20日に価格改定しており、カルティエは2022年7月29日から価格改定されています。

また、ティファニーは2022年8月8日に価格改定しているんですけど、2022年9月5日に再値上げすると公式発表されています。

ハリー・ウィンストンやヴァンクリーフ&アーペルは5月、グラフは4月に約10%値上げしています。

ほんと、ブライダルジュエリーブランドの値上げラッシュが続いています。

まとめ:俄(NIWAKA)の値上げが2022年8月3日に実施済

いかがでしたでしょうか。

俄(NIWAKA)は、2022年8月3日(水)から値上げが実施されています。

値上げは消費者にとってキツイですよね。

再値上げする可能性もあると思うので、値上げ直後ですけど購入を検討している人は早めに手に入れた方がよいのかも知れません。

少しでもお得に手に入れてください。

ご予算の範囲内で、最高の結婚指輪・婚約指輪が見つかることを願っています。

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました