ダイヤモンド相場の過去54年間チャートはこちら
スポンサーリンク

モアサナイトの品質で選ぶブランド格付けランキング

moissanite_ranking_02_720x720モアサナイト
blankblank
若い女性

次世代のダイヤモンドと言われているモアサナイトジュエリーに興味があります。モアサナイトの販売者は、有名ブランドや無名の業者等がいるようですけど、品質やアフターサービスにこだわって販売元を選びたいです。おすすめのモアサナイトのジュエリーブランドを教えてください。

上記のようなモアサナイトの品質やアフターサービスにこだわって販売元を選びたい、おすすめのモアサナイトのジュエリーブランドを教えてほしいという質問にお答えします。
評判のいいジュエリーブランドごとの総合評価を下記にまとめてみました。

あくまで個人の独断で決めていますので参考程度でお願いします。

総合順位ブランド名総合評価
1位Brillar(ブリジャール)
2位blankRavicharme 
3位ネクストダイヤモンド

モアサナイトの品質評価基準とは

モアサナイトは、ダイヤモンドのように鑑定書が付くわけではありませんが、ダイヤモンドと同様に国際的な評価基準である4Cに則って評価されています。

4Cとは、国際的に権威がある鑑定機関のGIA(米国宝石学会)が考案したダイヤモンドの品質グレードを評価するための基準です。

ダイヤモンドの国際的な品質評価基準である4Cとは、カラット、カット、カラー、クラリティについてそれぞれ評価されます。

4Cについては、下記の記事を参考になさってください。

ちなみに、GIAをもじったGRAの鑑定書付きでモアサナイト商品を販売している業者を見かけますが、GRAは無名で世界的に認められている鑑定機関ではありませんし、現時点でモアサナイト鑑定する国際的な機関は存在していません。

1位:Brillar(ブリジャール)

brillar_720x476
引用元:Brillar(ブリジャール)公式サイト https://brillar-shop.jp/

Brillar(ブリジャール)
・2017年に、“モアサナイトの価値とその可能性に魅せられたファウンダーが個人事業としてスタート。
・日本国内では一番有名で人気があるモアサナイトジュエリーブランドである。
Brillar(ブリジャール)公式サイトはこちら

モアサナイトの品質
Brillarでは、厳格なピッキングルールを定め、ダイヤモンド基準でcolorless、VVS(Very Very Slightly Included) 相当のモアサナイトの中から更に弊社基準をクリアしたもののみを厳選しています。
引用元:Brillar(ブリジャール)公式サイト https://brillar-shop.jp/

2位:Ravicharme(ラヴィシャルム)

ravicharme_720x476
引用元:Ravicharme(ラヴィシャルム)公式サイト https://ravicharme.com/

Ravicharme(ラヴィシャルム)
・2021年4月30日に設立されたジュエリーブランドである。
・本社は東京都港区赤坂にあるが店舗販売はしておらず、ECサイト運営がメインである。
・ラヴィシャルム(Ravicharme)はフランス語のRavissant(うっとりする、素晴らしい)とCharme(魅力、美しさ、古語でまじない、魔力)の造語である。

blankRavicharme

モアサナイトの品質
ラヴィシャルムでは最高品質の石の製造企業と直接取引し、D~F(カラーレス)、クラリティVVS(10倍の拡大鏡でも見えにくい微小なインクルージョン)、Excellentカットが施された、最高品質の石のみ取り扱っています。
引用元:Ravicharme(ラヴィシャルム)公式サイト https://ravicharme.com/

3位:ネクストダイヤモンド

nextdiamond_720x373
引用元:ネクストダイヤモンド公式サイト https://nextdiamond.nyc/

ネクストダイヤモンド
・2021年秋に、松屋銀座にラボグロウンダイヤモンド(合成ダイヤモンド)とモアサナイトに特化したジュエリーブランドとしてグランドオープンした。
ネクストダイヤモンド公式サイトはこちら

モアサナイトの品質
カラーはD-F、クラリティはVVS-VVS2、カットはExcellentのストーンのみをセレクト
引用元:ネクストダイヤモンド公式サイト https://nextdiamond.nyc/

カラー

ネクストダイヤモンドが扱っているモアサナイトのカラー・グレードは下記の通りです。

カラー・グレードの最上級のDからE,Fまでの3グレードを取り扱っています。

nextdiamond_color_511x252
引用元:ネクストダイヤモンド公式サイト https://nextdiamond.nyc/

クラリティ

ネクストダイヤモンドが扱っているモアサナイトのクラリティ・グレードは下記の通りです。

クラリティ・グレードの最上級のFLは、天然ダイヤモンドでは市場に出回っていないほど希少なものです。

クラリティ・グレードの最上級から3番目のVVS1からVVS2までの2グレードを取り扱っています。

nextdiamond_clarity_514x226
引用元:ネクストダイヤモンド公式サイト https://nextdiamond.nyc/

カット

ネクストダイヤモンドが扱っているモアサナイトのカット・グレードはExcellentのみです。

nextdiamond_cut_515x198

引用元:ネクストダイヤモンド公式サイト https://nextdiamond.nyc/

しかも、ラウンドブリリアントカットはすべてH&C(ハート&キューピット)です。

nextdiamond_cut_hq_398x256
引用元:ネクストダイヤモンド公式サイト https://nextdiamond.nyc/

モアサナイトの関連記事

モアサナイトの関連記事をご紹介しておきます。

まとめ:モアサナイトの品質で選ぶブランド格付けランキング

いかがでしたでしょうか。

モアサナイトは虹色の輝きが素晴らしいので、普段使いのファッションジュエリーに最適です。

婚約指輪や結婚指輪の購入を検討なさっている場合は天然ダイヤモンドをおすすめしますが、普段使いでジュエリーを楽しみたいならモアサナイトをオススメします。

もちろんモアサナイトであることを納得したうえで、婚約指輪や結婚指輪としてモアサナイトを選ぶのもアリだと思います。

blankRavicharme

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

Ravicharme(ラヴィシャルム)

ECサイトの運営がメイン。最高品質の石の製造企業と直接取引し、D~F(カラーレス)、クラリティVVS(10倍の拡大鏡でも見えにくい微小なインクルージョン)、Excellentカットが施された、最高級クラスの石のみ取り扱っています。
blankRavicharme
blankblank

コメント

タイトルとURLをコピーしました