ダイヤモンド相場の過去54年間チャートはこちら

モアサナイト

スポンサーリンク
moissanite-menu_800x800
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
モアサナイトのまとめ記事です。
スポンサーリンク

モアサナイトのRavicharme(ラヴィシャルム)の口コミ・評判

RavicharmeはECサイト運営がメインであり、ショールームはありません。

ネット通販での購入が基本になりますが、都内のホテルでポップアップ展示会を開催する場合があります。

モアサナイトは虹色の輝きが素晴らしいので、普段使いのファッションジュエリーに最適です。

婚約指輪や結婚指輪の購入を検討なさっている場合は天然ダイヤモンドをおすすめしますが、普段使いでジュエリーを楽しみたいならモアサナイトをオススメします。

もちろんモアサナイトであることを納得したうえで、婚約指輪や結婚指輪としてモアサナイトを選ぶのもアリだと思います。

スポンサーリンク

ブリジャールの婚約指輪を購入したレビューを考察してみた

YouTubeで、Brillar(ブリジャール)の婚約指輪を実際に購入した人のレビュー動画があったので紹介しておきます。

Brillar(ブリジャール)で気持ち良くお買い物することができたようです。

すばらしい!良かったですね!

スポンサーリンク

ダイヤモンドではなくモアサナイトを婚約指輪として選ぶ選択肢

モアサナイトを婚約指輪として選択することはおかしなことではないです。

これは、人それぞれ価値観が違うので、世間の常識はあまり気にしなくても良いと思います。

天然ダイヤモンドが良いと考える人は、天然ダイヤモンドを選択すれば良いと思いますし、モアサナイトが良いと考える人は、モアサナイトを選択すれば良いと思います。

スポンサーリンク

モアサナイトの品質で選ぶブランド格付けランキング

モアサナイトは、ダイヤモンドのように鑑定書が付くわけではありませんが、ダイヤモンドと同様に国際的な評価基準である4Cに則って評価されています。

日本国内で有名なモアサナイトジュエリーブランドをご紹介します。

スポンサーリンク

モアサナイトに欠点(デメリット)はあるのか?考察してみた

モアサナイトは、宝石(ジュエリー)としてみた場合は欠点はありません。

欠点がないどころか、利点(メリット)の方が多いくらいです。

素材特性的にも大変優れていて、ダイヤモンド以上に輝きが強いファイヤを放つので、とても美しいです。

逆説的には、モアサナイトはダイヤモンドより輝きが強いので、控えめな輝きを好む人には欠点(デメリット)になるかも知れません。

スポンサーリンク

モアサナイトのBrillar(ブリジャール)の口コミ・評判

モアサナイトのBrillar(ブリジャール)の口コミ・評判は非常にすばらしいです。

モアサナイトという「輝き・耐久性・品質・価格・倫理観」に優れた素材を利用して、みなさんに喜んでいただけるジュエリーを開発・販売なさっている素晴らしいブランドです。

また、社会貢献活動にも積極的で、Smile や OHASHI といったチャリティジュエリーを開発し、購入金額の30%を認定NPO法人フローレンスに寄付しています。

スポンサーリンク

Brillar(ブリジャール)のモアサナイト リング価格を調べてみた

Brillar(ブリジャール)は、現在日本国内で一番有名で人気があり、ものすごい勢いで認知度が上がっているモアサナイトのジュエリーブランドです。

Brillar(ブリジャール)のオンラインショップからリングの商品価格を調査してみました。

スポンサーリンク

人気のモアサナイトのリングを買ってみた(女性モニタ様 体験レビュー)

人気急上昇中のモアサナイトのリングをネットで購入してみました。

商品到着後、検品のために1分間ほど、リングケースを開けてご対面してみました。

リングケースを左右に動かしてみると、輝きが凄いですよ。

虹色のファイヤが出ています。

肉眼では安っぽさやチープさはまったく感じないし、高級感があります。

肉眼で見る限りキラキラ輝いて美しいです。

男性の私がモアサナイトのリングを普段使いしてレビューしても参考にならないと思いましたので(苦笑)、ネットで女性のモニタ様を募集させていただきました。

スポンサーリンク

モアサナイトは安っぽいという意見について考察してみた

モアサナイトを商品全体として見た場合、安いっぽい商品もあれば、高級感あふれるモアサナイト商品もあるというのが結論です。

どういうことかというと、モアサナイトのルース(裸石)自体はキラキラ輝いていたとしてもリング枠がショボイとどうしても安っぽく見えてしまうんですよね。

やはり、商品として見た場合、ルース+リング枠で商品ですので、全体の総合的なパフォーマンスがあるものが素晴らしい商品ということになります。

安易に安いから買うのではなく、買って後悔しないように販売業者は要チェックです。

スポンサーリンク

モアサナイトは信頼できるブランドで購入するのがオススメ

モアサナイトの信頼できるブランドは、人工製造に最初に成功した会社であり、製造技術の特許を発明したアメリカのチャールズ&コルバード社(CHARLES & COLVARD)です。

日本国内においても、チャールズ&コルバード社(CHARLES & COLVARD)と同等以上の品質のモアサナイトを扱っているブランドは複数存在します。

それは、Brillar(ブリジャール)とRavicharme(ラヴィシャルム)です。

スポンサーリンク

モアサナイトには国際基準で認められた鑑定書は存在しない

モアサナイトには、まだ国際的に認められた鑑定機関は存在しません。(2022年4月1日時点)

モアサナイトは近年急速な技術革新により高品質で製造できるようになっており、ジュエリー業界や一般消費者に価値が認められるようになってきています。

モアサナイトの価値を証明するための鑑定機関の整備は、今後の大きな課題と言えるでしょう。

スポンサーリンク

モアサナイトと天然ダイヤモンド、合成(人工)ダイヤモンドの違いを徹底解説

近年はAIが急速に発達してきて、一般社会でも実用レベルで活用されています。

さまざまな分野で科学の発展が目覚ましいですが、それはジュエリー業界も同じです。

近年になり、技術革新が進んだ結果、ダイヤモンドと見た目が同等以上の人工宝石を作ることができるようになっています。

スポンサーリンク

日本国内のモアサナイト 専門店(ジュエリーブランド)紹介

日本国内のモアサナイトの専門店(ジュエリーブランド)を紹介しています。

スポンサーリンク

モアサナイトがダイヤモンドより優れている7つの理由とは

モアサナイトは非常に優れた素材です。

天然ダイヤモンドにこだわりがない人にはモアサナイトをおすすめします。

7つの理由は、2.5 倍の輝き、品質が高い、手ごろな価格で手に入る、メンテナンスがしやすい、衝撃に強い・割れにくい、熱耐性が高い、倫理的な問題点です。

Ravicharme(ラヴィシャルム)

ECサイトの運営がメイン。最高品質のルース製造企業と直接取引している。4Cグレードは、D~F(カラーレス)|クラリティVVS(10倍の拡大鏡でも見えにくい微小なインクルージョン)|Excellentカットが施された、最高級クラスのルースのみ取り扱っている。
blankRavicharme
blankblank

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サヅカをフォローする
スポンサーリンク
blank
サヅカブログ
タイトルとURLをコピーしました