2ct以上のモアサナイト フルエタニティリングならコレ
PR

boucheron(ブシュロン)の婚約指輪がありえないという検索ワードが出てくるので調査してみた

スポンサーリンク
boucheron_ring_impossible-eye-800x800 コラム
この記事は約9分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

婚約指輪はブシュロンでの購入を検討したかったので、ネットで「ブシュロン 婚約指輪」でスマホで検索して画面をスクロールしてたら「他の人はこちらも検索」というところの一番上に「boucheron 婚約指輪 ありえない」って出てきたんですけど、ブシュロンの婚約指輪を購入して後悔しないかどうか教えてください。

ブシュロンの婚約指輪って、おしゃれな大人の女性のあこがれですよね?

キラキラのダイヤモンドの指輪を買ってあげたら、彼女が大喜びする顔が目に浮かびますよね?

ブシュロンは、1858年に創業したフランスのハイジュエリーブランドです。

なんてったって、グランサンク(パリ5大ジュエラー)の1つに数えられていますから格が違います。

東京・銀座はハイジュエラーの聖地です。ブシュロン 銀座本店は2023年9月8日(金)に移転リニューアルします。移転先の住所は東京都中央区銀座2-6-16です。この場所はまさに聖地のど真ん中です。銀座1丁目から銀座8丁目の交差点は銀座中央通りと呼ばれていて、特に銀座1丁目から銀座2丁目の交差点周辺はハイジュエラーが軒を連ねています。

ブシュロン銀座本店は移転リニューアルオープンを記念して、キャトルとアニマル コレクションの新作ペンダントを世界先行で発売するそうです。気になる人は是非訪問なさってみてください。

銀座2丁目の交差点周辺には、カルティエ 銀座ブティックとブルガリ 銀座タワーがあります。銀座1丁目方面へ進むとティファニー 銀座本店(ティファニー 銀座ビル)があります。銀座1丁目交差点付近にはハリー・ウィンストン 銀座本店があります。銀座3丁目方面へ進むと、ヴァンクリーフ&アーペル 銀座本店があります。まさに、ハイジュエラーが集結しています。この界隈の国内勢だとアイプリモ 銀座本店やith(イズ)銀座本店があります。ブシュロン 銀座本店の移転先はアイプリモ 銀座本店とith(イズ)銀座本店の間です。

ちなみに、銀座2丁目の角ビル(銀座3丁目方面)にはシャネル銀座ビルがあります。対面のビルにはルイ・ヴィトン松屋銀座店やディオール銀座松屋が出店しています。銀座2丁目周辺はハイブランドが密集している地帯です。

上記のような検索画面で「boucheron 婚約指輪 ありえない」って出てきたけど、購入して後悔しないかどうか教えてほしいという質問にお答えします。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

スポンサーリンク

最新情報:ブシュロンの値上げ(価格改定)2024年2月7日から実施される予定(公式発表あり)平均7%値上げ予想

ブシュロンは、2024年2月7日(水)に値上げ(価格改定)が実施される予定です。

「一部商品の価格を改定する」との告知なので、値上げしない商品もある模様です。

口コミでは平均7%、最大16%の値上げという情報がありました。

スポンサーリンク

結論:boucheron(ブシュロン)の婚約指輪がありえないという検索ワードが出てくるので調査してみた

結論から言うと、boucheron(ブシュロン)の婚約指輪を購入して後悔なんてしないですよ

ダイヤモンドは、国際的に一番権威があるGIA(米国宝石学会)の鑑定書付きです。

ブシュロンって、フランス(パリ)5大ジュエラー(グランサンク)の一つに数えられている世界的に超有名なジュエリーブランドなんです。

「boucheron 婚約指輪 ありえない」っていう真意は、boucheron(ブシュロン)の婚約指輪は超有名ブランドゆえに高価すぎて買えないよという心情の裏返しなんですよ。

だからブシュロンで婚約指輪を購入して大丈夫ですよ。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

スポンサーリンク

ブシュロンはフランスの高級宝飾品ブランド

ブシュロンは1858年に創業したフランスの高級宝飾品ブランドです。

グランサンクに所属していて、ハイジュエリーを中心に展開しているジュエリーブランドです。

グランサンクとはフランス(パリ)5大ジュエラーのことです。

他のグランサンクには、ヴァンクリーフ&アーペルやショーメなどの有名ブランドが名を連ねています。

つまり、boucheron(ブシュロン)って世界的に超有名なハイジュエリーブランドなんですよ。

boucheron(ブシュロン)というブランドを代表するアイコン的なコレクションに、キャトル リングがあります。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

スポンサーリンク

なぜ検索結果に「boucheron 婚約指輪 ありえない」が表示されるのか?

まずスマホで「ブシュロン 婚約指輪」を検索してみると「他の人はこちらも検索」で表示されるキーワードは下記の通りです。

boucheron_ring_impossible_750x988

一番上に「boucheron 婚約指輪 ありえない」と表示されています。

これを見たらブシュロンの婚約指輪の購入を検討している人はビックリしますよね。

前述した通り、購入して大丈夫ですので安心してくださいね。

なぜ一番上に表示されているのかという理由は、このキーワードで検索する人が多いからです。

なぜ多いのか?

「高価すぎて私には手が届かないわ」

だけど魅力的だし、ほしい…

その潜在意識の「買いたい」という心情から検索させています。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

スポンサーリンク

SNSでのブシュロンの口コミ・評判

ご参考までに、SNSでのブシュロンの口コミ・評判を掲載しておきます。

好意的な意見が多かったですよ。

Twitterでの口コミ・評判

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

Instagramでの口コミ・評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

¨̮(@marilyn_june1)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

MayuYoga☽(@mayu.yoga_49)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴍɪᴋɪㅤ(@olmai_wd)がシェアした投稿

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

スポンサーリンク

最新情報

ブシュロンの新しいブティックが2023年秋に銀座2丁目にオープン予定

ブシュロンの新しいブティックが2023年秋に銀座2丁目にオープン予定みたいです。

今から楽しみですね。

ブシュロンの価格改定(値上げ)2023年2月7日(火)より実施予定(公式発表あり)

ブシュロンは、2023年2月7日(火)から一部商品を除き価格が改定される予定です。

ブシュロンの公式サイトのトップページに案内が出ています。

スポンサーリンク

ブシュロンの絶対的アイコン「プリュム ドゥ パオン」コレクションは素晴らしい

boucheron-plume-de-paon-800x450
引用元:https://www.boucheron.com/ja_jp/

ブシュロンのサイトを見てたんですけど、「プリュム ドゥ パオン」コレクションってやばくないですか?もちろん誉め言葉ですよ。ブシュロンの絶対的アイコンです。

鳥の羽根から着想を得たコレクションで、ひらひらと舞うクジャクの羽根のようなイヤリングは秀逸です。色鮮やかにサファイア、ツァボライト、ダイヤモンドをパヴェセッティングしています。かつてないほどに軽やかで、普段使いも可能です。

落ち着いた色合いのホワイトゴールドの商品もあります。

これは私が女性なら絶対にほしい!両方ほしくなりますよね?

リング商品もありますよ。

あなたが男性なら、「プリュム ドゥ パオン」コレクションを彼女にプレゼントしてあげたら、大喜びすると思いますよ。絶対保証します。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

スポンサーリンク

まとめ:boucheron(ブシュロン)の婚約指輪がありえないという検索ワードが出てくるので調査してみた

いかがでしたでしょうか。

キラキラのダイヤモンドの指輪を買ってあげたら、彼女が大喜びする顔が目に浮かびますよね?

boucheron(ブシュロン)の婚約指輪を購入して後悔なんてしませんよ。

ブシュロンって、フランス(パリ)5大ジュエラー(グランサンク)の一つに数えられている世界的に超有名なジュエリーブランドなんです。

「boucheron 婚約指輪 ありえない」っていう真意は、boucheron(ブシュロン)の婚約指輪は超有名ブランドゆえに高価すぎて買えないよという心情の裏返しなんですよ。

だからブシュロンで婚約指輪を購入して大丈夫ですよ。

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

この記事を書いた人
サヅカ

元SEの経営者。ハイジュエラー研究家。華やかに着飾った女性が好きです。キラキラ輝くオススメのハイジュエリー商品を紹介するブログを運営。国内IT系の上場会社でPG/SE/PMとして30年ほど勤務。2014年に特許を発明し出願した実績を持ちます。

詳細なプロフィールはこちら

サヅカをフォローする
コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サヅカをフォローする
スポンサーリンク
blank
サヅカブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました