天然石リングを50代の女性にプレゼントするならコレ
PR

モアサナイト・ジュエリーに欠点(デメリット)はあるのか?考察してみた

moissanite_demerit-eye-800x447 コラム
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
若い女性
若い女性

モアサナイトってダイヤモンドより輝きのファイヤが強いって聞きました。衝撃性にも強いみたいだし、ダイヤモンドよりお手入れがしやすいんですよね?モアサナイトに欠点(デメリット)ってあるんですか?教えてください。

最近はハイブランドの値上げラッシュがすごいので、気軽にジュエリーが買えなくて困っていませんか?

モアサナイトって虹色の輝きがすばらしいですよね?ダイヤモンドの2.5倍も輝きます。

キラキラ輝くジュエリーを身に着けるだけで気分は最高で、見ているだけで うっとりしますよね?

近年ではダイヤモンドに変わる、お財布にやさしいハイジュエリーのルースとして、モアサナイトに注目が集まっています。

上記のようなモアサナイトの欠点(デメリット)について教えてほしいという質問について、回答をしたいと思います。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

結論:モアサナイト・ジュエリーに欠点(デメリット)はあるのか?考察してみた

モアサナイトは、宝石(ジュエリー)としてみた場合に欠点はほぼありません

欠点がないどころか、利点(メリット)の方が多いくらいです。

素材特性的にも大変優れていて、ダイヤモンド以上に輝きが強いファイヤを放つので、とても美しいです。

逆説的には、モアサナイトはダイヤモンドより輝きが強いので、控えめな輝きを好む人には欠点(デメリット)になるかも知れません。

また、モアサナイトは人工宝石であり、ラボで量産が可能な工業製品のため、天然ダイヤモンドのような希少価値はありません。そこが最大のデメリットです。

しかし、逆説的に言うなら、高品質なルースを精度高く製造しやすいのが利点です。

近年では世界的に国連サミットで採択された持続可能な開発目標であるSDGsが推進されており、日本の外務省も積極的に取り組んでいます。

時代の流れは、確実にエシカル(倫理的)でサステナブル(持続可能)な時代へ移行しようとしています。

その流れに乗る形で、日本でもモアサナイトジュエリーのブランドが立ち上がっています。

モアサナイトは、ダイヤモンド相当の美しいジュエリーが安価で楽しめるという点が最大の魅力だと思います。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

おすすめのモアサナイトジュエリーブランド

おすすめのモアサナイトジュエリーブランドは、NEXT DIAMOND NEW YORKです。

NEXT DIAMOND NEW YORKは、モアサナイトとラボグロウンダイヤモンド専門のハイジュエラーです。ニューヨークで輸入卸売、製造販売を行っている宝飾業20年のジュエリー・エキスパートが運営しています。

扱っているモアサナイト・ルースの品質は最高グレードの範囲で、D/E/Fカラー、VVS1/VVS2クラリティ、Excellentカットです。ちなみに、ラウンドブリリアントカットなら、すべてハート&キューピットの最高グレードです。

ダイヤモンドのハイジュエラーで言うと、ハリー・ウィンストン級です。

このレベルの4Cグレードになると、ぶっちゃけダイヤモンドと比較しても、肉眼ではプロでも違いの判別は難しいです。専用の機械を使って、やっとダイヤモンドなのか、モアサナイトなのかが判別できる難易度です。

最近はダイヤモンドを扱うハイジュエリーブランドの値上げラッシュが続いているので、経済的にも購入しづらい状況ですよね?

あなたが天然ダイヤモンドにこだわらないなら、モアサナイトはお財布にもやさしいハイジュエリーです。

ただし、モアサナイトと言っても粗悪品も出回っているので注意してください。安すぎるモアサナイト商品には理由があります。アフターサポートなしだったり。ルース自体の4Cグレードが低かったりします。

商品はネットで購入できますが、松屋銀座(銀座3丁目)にショールームを構えており、信頼性も抜群です。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

まとめ:モアサナイト・ジュエリーに欠点(デメリット)はあるのか?考察してみた

いかがでしたでしょうか。

モアサナイトは素材特性的にも大変優れていて、ダイヤモンド以上に輝きが強いファイヤを放つので、とても美しいです。

逆説的には、モアサナイトはダイヤモンドより輝きが強いので、控えめな輝きを好む人には欠点(デメリット)になるかも知れません。

また、モアサナイトは人工宝石であり、ラボで量産が可能な工業製品のため、天然ダイヤモンドのような希少価値はありません。そこが最大のデメリットです。

しかし、逆説的に言うなら、高品質なルースを精度高く製造しやすいのが利点です。

モアサナイトは虹色の輝きが素晴らしいので、普段使いのファッションジュエリーに最適です。

婚約指輪や結婚指輪の購入を検討なさっている場合は天然ダイヤモンドをおすすめしますが、普段使いでジュエリーを楽しみたいならモアサナイトをオススメします。

もちろんモアサナイトであることを納得したうえで、婚約指輪や結婚指輪としてモアサナイトを選ぶのもアリだと思います。

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

特別な人に、特別なジュエリーを【NEXT DIAMOND NEW YORK】
blank

この記事を書いた人
サヅカ

元SEの経営者。ハイジュエラー研究家。華やかに着飾った女性が好きです。キラキラ輝くオススメのハイジュエリー商品を紹介するブログを運営。カルティエやティファニーが気軽に買えればいいけど、予算が厳しいならモアサナイトジュエリーをおすすめしています。国内IT系の上場会社でPG/SE/PMとして30年ほど勤務。2014年に特許を発明し出願した実績を持ちます。

詳細なプロフィールはこちら

サヅカをフォローする
コラム
サヅカをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました