2ct以上のモアサナイト フルエタニティリングならコレ
PR

ティファニーの値上げ(価格改定)2023年2月2日(木)に実施済み(公式発表あり)

スポンサーリンク
tiffany-prices-change-202302-eye-800x800 コラム
この記事は約6分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2023年3月頃にティファニーで婚約指輪と結婚指輪を購入する予定です。ティファニーは2022年12月5日に値上げしたって聞きましたけど、当分再値上げはないですよね?教えてください。

ティファニーの婚約指輪や結婚指輪って、おしゃれな大人の女性のあこがれですよね?

キラキラのダイヤモンドの指輪を着用しているだけで気分は最高で、見ているだけで うっとりしますよね?

1837年にアメリカで創業していて、歴史が半端ないです。

世界中にブランドショップを展開していて、知らない人はいないほど有名なハイジュエリーブランドです。

カンパニーカラーのティファニー・ブルーは、ティファニーの代名詞です。

最近はハイブランドの値上げラッシュが続いているので、再値上げが気になりますよね?

上記のようなティファニーの再値上げの予定を教えてほしいという質問にお答えします。

スポンサーリンク

最新情報:ティファニーの値上げ(価格改定)2024年1月30日から実施される予定(公式発表あり)4.4%値上げ予想

ティファニーは、2024年1月30日(火)から値上げ(価格改定)が実施される予定です。公式サイトで発表されていました。口コミでは平均4.4%値上げという情報がありました。

スポンサーリンク

直近の価格改定後の値上げ率を調査してみた

ティファニーのエタニティリング 価格改定後の値段を調査してみた(2023年2月5日時点)

調査対象のエタニティリング商品の値上げ率は2.80%から12.28%の範囲内でした。

この結果は、あくまで今回調査対象とした一部のエタニティリングが対象です。

高額な商品ほど値上げ率は高かったです。

ティファニーの婚約指輪 価格改定後の値段を調査してみた(2023年2月4日時点)

ティファニーの価格改定が2023年2月2日に実施されましたが、公式サイトを調査した限り価格変更を確認できませんでした。(婚約指輪が価格調査対象

しかし、Twitterではピアスとウォッチの大幅値上げ情報がツイートされていました。

商品により、値上げ率はかなり差があるようです。

婚約指輪は、下限価格の値上げなし。

「ティファニー ノット ドロップ ピアス」は、約26.2% 値上げされました。

「ティファニー アトラス 2-ハンド 24mm ウォッチ」は、約12.7% 値上げされました。

真偽は不明ですが、今回の値上げ率は平均8%だったようです。

スポンサーリンク

結論:ティファニーの値上げ(価格改定)2023年2月2日(木)に実施済み(公式発表あり)

ティファニーは、2023年2月2日(木)に一部商品を除き価格が改定されました。

価格改定って告知していますけど、昨今の社会情勢を考えたら値上げですよね?

下記の通り、ティファニーの公式サイトのトップページに案内が出ています。

当初は2023年2月1日(水)から価格改定と公式発表されていましたが、1日ずれて2月2日(木)に変更になっています。社内調整が入ったようです。

ネットで値上げ率を調べてみたら、平均して約8%値上げされるとの情報がありました。(不確定情報)

tiffany-prices-change-20230202-359x640
引用元:ティファニー公式サイト https://www.tiffany.co.jp/

拡大してみます。

tiffany-prices-change-20230202-02-700x421
引用元:ティファニー公式サイト https://www.tiffany.co.jp/

2022年を振り返ってみると、当サイトが認識しているだけでも、ティファニーは3回値上げをしています。

1回目の価格改定が2022年8月8日(月)に行われていて、2回目が1か月後の2022年9月5日(月)でした。

3回目の価格改定は、直近の2022年12月5日(月)です。

スポンサーリンク

事前の公式発表なしでの価格改定(値上げ)もありえる

事前の公式発表なしでの価格改定(値上げ)もありえます。

ティファニーはとても良心的なので、事前に価格改定が実施されることを公式サイトでアナウンスしてくれることが多いです。

しかし、下記のページに説明があるように、事前予告なしでの価格変更もあることが明記されています。

tiffany-prices-change-202302-750x1334
引用元:https://www.tiffany.co.jp/faq/merchandise-faq/do-merchandise-prices-change/

拡大してみます。

tiffany-prices-change-202302-02-750x509
引用元:https://www.tiffany.co.jp/faq/merchandise-faq/do-merchandise-prices-change/

したがって、値上げ直後と言えども、ほしいなら即買った方がいいです。

いまの社会情勢を考慮すると、しばらく価格高騰の波はおさまりそうにないですよね?

スポンサーリンク

ティファニーのエタニティリング 価格改定後の値段を調査してみた(2022年12月6日時点)

価格改定前と改定後で商品ごとの値上げ率を比較してみました。(9個の商品)

2022年12月3日時点(値上げ前)と2022年12月6日時点(値上げ後)の価格を比較しています。

調査対象の商品の値上げ率は4%台前半から6%台前半の範囲内でした。

高額な商品ほど値上げ率は高かったです。

スポンサーリンク

他社ハイブランドの動向

他社ハイブランドも軒並み値上げラッシュしています。

同じLVMHグループのブルガリは、2023年1月10日に一部商品の価格改定を実施しています。

ショーメは、2023年3月15日から約12%の価格改定(値上げ)を実施予定です。

リシュモン・グループのカルティエは、2022年11月15日に価格改定を実施しています。

ヴァンクリーフ&アーペルも値上げしていて、2022年10月18日(火)に価格改定を実施済みです。

スポンサーリンク

ダイヤモンド価格の状況

ダイヤモンド価格の状況ですが、GIA 4Cハイグレード(Dカラー/IFクラリティ以上)は相変わらず高止まりしています。(2022年12月26日時点)

0.3カラットの小さいルースでも値上がりを続けています。

0.3カラットの場合ですが、4Cグレードが低いVS1/VS2/SIクラリティになると値崩れを起こしていて、1年前より安いです。Gカラーだと1年前と同じ価格帯まで戻してきています。

まとめると、ハイブランドが扱うダイヤモンドは4Cハイグレードなので、現在の状況では商品価格の値下げは期待できないでしょう。

輸送費に関連するガソリン価格は高止まりしたままですし、物価高騰の波がしばらく続くのではないでしょうか。

であるならば、ティファニーの婚約指輪や結婚指輪がほしい人は、早めに手に入れておいた方がいいです。

スポンサーリンク

まとめ:ティファニーの値上げ(価格改定)2023年2月2日(木)に実施済み(公式発表あり)

いかがでしたでしょうか。

ティファニーは、2023年2月2日(木)に一部商品を除き価格が改定されました。

公式サイトでアナウンスされていました。

値上げは消費者にとってキツイですから、少しでもお得に手に入れてください。

でも昨今の世界的なインフレの社会情勢では仕方ないのかも知れません。

2023年3月以降も再値上げの可能性があり得ると考えられますので、ほしい人は早めに購入した方がいいのではないでしょうか。

ご予算の範囲内で、最高のティファニーの婚約指輪・結婚指輪が見つかることを願っています。

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

この記事を書いた人
サヅカ

元SEの経営者。ハイジュエラー研究家。華やかに着飾った女性が好きです。キラキラ輝くオススメのハイジュエリー商品を紹介するブログを運営。国内IT系の上場会社でPG/SE/PMとして30年ほど勤務。2014年に特許を発明し出願した実績を持ちます。

詳細なプロフィールはこちら

サヅカをフォローする
コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サヅカをフォローする
スポンサーリンク
blank
サヅカブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました