ダイヤモンド相場の過去54年間チャートはこちら
スポンサーリンク

日本国内のモアサナイト 専門店(ジュエリーブランド)紹介

moissanite-brand_720x480モアサナイト
blankblank
若い女性
若い女性

モアサナイトって、ニューヨークで非常に人気が高まっているって聞きました。日本国内にはモアサナイトの専門店ってあるのですか?ジュエリーブランドがあれば教えて教えてください。

上記のような日本国内のモアサナイトの専門店(ジュエリーブランド)について教えてほしいという質問について、回答をしたいと思います。

この記事の内容
・日本国内のモアサナイトの専門店(ジュエリーブランド)がわかります。

日本国内のモアサナイト 専門店(ジュエリーブランド)紹介

2022年3月25日時点において、日本国内のモアサナイトの専門店(ジュエリーブランド)は数ブランド存在します。

各ブランドについて詳しく解説していきます。

Brillar(ブリジャール)

概要

2017年に、日本初のモアサナイト専門店として創業なさっています。

モアサナイトの将来に大きな可能性があることを見抜いた創業者の小原社長は、当時勤務していた外資系金融機関を退職し個人事業として開業なさったとのこと。

いやはや、小原社長の先見の明には驚かされます。

商品の種類にもよりますが、婚約指輪(エンゲージリング)の一例として、素材がプラチナ・2.0カラットのハーフエタニティ商品が20万円以下で提供されていました。

うーん、安いですね。

モアサナイトは人工宝石ではあるものの、輝きはダイヤモンドの2.5倍以上あり美しいですし、天然にこだわらない人であればモアサナイトはおすすめです。

モアサナイトはダイヤモンドではないので鑑定書は付きませんが、GIA(米国宝石学会)が考案した4C基準をベースにグレードを評価しています。

下記の高グレードのモアサナイトを扱っています。

・カラー(色合い):最上級のD,E,F「Colorless(無色)」
クラリティ(透明度):VVS以上「Very Very Slightly Included(ごくごくわずかな内包物)」

2021年12月下旬時点の商品数は約800種類あり、半月もしくは1か月単位で新商品をリリースしています。

東京と大阪にショールームがあり、名古屋にはサロンがあります。

今一番勢いがある、モアサナイトのジュエリーブランドだと思います。

モアサナイトの日本国内での製造方法の特許取得

Brillar(ブリジャール)の小原社長と京都大学大学院工学研究科の木本教授の共同発明で、モアサナイトの製造方法に関する日本国内での特許を取得したそうです。

また、米国および中国における国際特許も申請中とのことです。

特許の概要
特許番号:特許第6903362号
発明の名称:合成宝石用結晶体の製造方法
特許権者:株式会社Brillar
発明者:木本  恒暢、小原 亦聡
登録日:令和3年6月25日

該当の特許を検索してみたところ、ヒットしました。

触りだけ引用しておきます。

moissanite-brand_02_382x794
引用元:特許情報プラットホーム https://www.j-platpat.inpit.go.jp/

この特許の具体的な内容は、宝石としての利用に適さない有色のSiC結晶体を合成宝石モアサナイトとして利用できるように無色透明化する方法が書かれています。

モアサナイトはダイヤモンドではないので、国際的な評価基準は存在せず、鑑定機関も存在しません。

ダイヤモンドの業界ではGIA(米国宝石学会)が考案して国際的な評価基準となっている4Cがあります。

この4Cの中のカラー(色合い)評価がD「Colorless(無色)」で、かつクラリティ(透明度)評価がFL「Flawless(内外部無欠点)」が最上級のグレードとなっており、それと同等レベルのクオリティを実現できる技術をモアサナイトで開発したということだと思います。

現時点では、Brillar(ブリジャール)のモアサナイトの供給体制は海外企業で製造したルース(裸石)を輸入しジュエリーとして加工していますが、今後は今回取得した特許技術を使い自社でルース製造に関わっていくそうです。

どんなルースを製造されるのか非常に楽しみですね。

Googleのクチコミ評価

2022年7月8日時点のGoogleのクチコミ評価を下記に掲載しておきます。

Brillar(ブリジャール)東京・銀座ショールーム

4.8 (65件)

Brillar(ブリジャール)大阪ショールーム

5.0 (6件)

Ravicharme(ラヴィシャルム)

2021年4月30日設立の非常に若い会社です。

東京都港区赤坂に本社があり、ジュエリーブランドRavicharmeのECサイト運営がメインです。

コンセプトは「エシカル×ラグジュアリー」です。

自分だけのジュエリーを一点からオーダーメイドが可能となっており、モアサナイトの中でも最高級クラスの石のみを使用し、アトリエで職人が1点ずつ制作してくれます。

blankRavicharme(ラヴィシャルム)公式サイトはこちら

まとめ:日本国内のモアサナイト 専門店(ジュエリーブランド)紹介

いかがでしたでしょうか。

モアサナイトは虹色の輝きが素晴らしいので、普段使いのファッションジュエリーに最適です。

婚約指輪や結婚指輪の購入を検討なさっている場合は天然ダイヤモンドをおすすめしますが、普段使いでジュエリーを楽しみたいならモアサナイトをオススメします。

もちろんモアサナイトであることを納得したうえで、婚約指輪や結婚指輪としてモアサナイトを選ぶのもアリだと思います。

blankRavicharme(ラヴィシャルム)公式サイトはこちら

  • 全国送料無料
  • ライフタイム保証サービス付き
  • 公式LINE登録で新着情報やクーポンゲット
  • 公式LINEで無料相談できます
  • 全品オーダーメイド


全国送料無料
公式HPはこちら

リンク先:blankRavicharme(ラヴィシャルム)公式サイト

すべて4C最高級(Dカラー、VVS1Up、エクセレントカット)のモアサナイトを使用しています

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました